粒よりの紅い宝石、いただき物のさくらんぼで至福な件。

連休中は夫の親族との集まりがあったのですが、
そのとき、とーーーっても大好きなものを頂きました。

それは…

さくらんぼ

さくらんぼ!

です。

ミニトマトではありません。( ̄m ̄*)

好きな食べ物を尋ねられることがあれば
まず最初にさくらんぼと答えるくらい好き。

味もなんですが、一年の内限られた時期しか食べられない、
旬の時期だけ楽しめるというところも好き。

というか、化粧箱に入ったさくらんぼを
いただく & 食べるのは生まれて初めて!

あ~、生きててよかった~~~。笑

佐藤錦

こういうふうに入ってるのね。

ひとつひとつ、丁寧に詰められたんですねぇ。
まさに粒より!
紅い宝石~♪ヽ(*´∀`)ノ

化粧箱

「佐藤錦」「特秀」「L」など
心躍る文字が並んでおります。( ̄m ̄*)

まだ 5 月なのに、もうこんなにも立派な
さくらんぼが手に入るんですね。

さくらんぼ

ようやく盛ってみた。

ぎりぎりまで収穫を待ったような、そんな熟し具合はまさに完熟。
まさに食べごろ。

もったいない、と思ってぼーっとしていたら
すぐにダメになってしまう、そんな度合いです。

味はいわずもがな。
おいしくておいしくてたまりません。

佐藤錦

多少の個体差で、味の濃い薄いはあるけれど、
どれを選んでもおいしい。

さくらんぼ

夫いわく、もう少し酸味があったほうが好みかも、
もちろんこれもおいしいけどね、と。

とにかく甘味が際立つジューシーなさくらんぼです。
さすが「特秀」。

わたくしの場合、さくらんぼなら甘くても酸っぱくても
どんとこーい!なくらい、どれも好きでおいしくて。

さくらんぼのストライクゾーンは果てしなく広いです。

佐藤錦

幸せな紅い粒をごちそうさまでした◎