望遠マクロでミニチュア動物を撮ってみた。これは楽しい!

夫のカメラの性能があまりにも良く、
いろいろと撮って遊びたくなったわたくし。

もともとマクロ機能が大好物なので、
初めての望遠マクロにドキドキが止まりません。笑

というわけで、ミニチュアの動物を被写体に。

どうぶつ
ウシ「奥の方になんかいない?」
キリン「え?」

どうぶつ
ライオン「がおー。」

ゾウ
ゾウ「危ないよ、ライオンだよ!」

フラミンゴ
「……。」
(ひたすら傍観者に徹するフラミンゴ)

しろくま
「「「 おいおい、おれたちも忘れないでくれよ! 」」」

しろくま
「へへーん。」
「いーなー、アイツばっか。おれも氷で遊びたいぜ。」「おれもー。」

ぜんたい
…ということを 3 COINS で買ったまな板やら、パセリやら、サンゴやらで
ジオラマ風のものを作り、撮影しておりました。

いい大人がすみません。
いえ、全然暇じゃないっす。

フラミンゴ
それにしてもフラミンゴかわいい。
好きだわぁ。(●´艸`)

望遠マクロはすぐにブレるので難しい。
けど楽しい。
また何か撮ろーっと。

ではではまた◎