シンプルで素直だから聴き飽きない、Charli XCX 「Boom Clap」

2014 年の大ヒット曲のお話。
ブームもとうに去ってから気に入って聴いております。(●´艸`)

Charli XCX ( チャーリー XCX ) は
イギリスの女性シンガーソングライター。

曲を作っては動画をアップして…という活動で
名前を知られるように。

この曲あたりでかなり有名になったと思います↓

● Icona Pop / I Love It feat. Charli XCX

アイコナ・ポップにこの曲を提供した彼女自身も
こんなにヒットするとは思わなかった、と話しているほどの大ヒット曲。

ちなみに 30 分くらいで作った曲だそう。
すごい。

そして本題の曲。

シンプルで素直なラブソングであり、
愛をテーマにした曲であるとは本人談。

● Charli XCX / Boom Clap

ゆったりとしたテンポと、
ところどころで韻を踏む感じが心地よくて好きです。
(正確な歌詞内容は分からないまま楽しんでおります。笑)

なんとなく心に直接というかストレートに
響いてくるものがあるなあ…なんて思っていましたが。

こんなに真っすぐに恋愛を表現したのは初めて、
なんてエピソードを耳にしてすごく納得です。

曲名の「Boom Clap」にある単語、”Boom” も “Clap” も擬声語。

“Boom” は「ドーン」「ブーン」「バーン」とかそんな意味。
“Clap” は「バリバリ」「パチパチ」といった破裂音や、手を叩く音を表します。

「恋に落ちる」を音で表現しているのかな~と勝手に解釈。( ̄m ̄*)

Charli XCX は日本の映画や音楽、
ファッションにも興味があるとか。

とあるインタビューでは Perfume, Tommy February6 の
アーティスト名を挙げていましたし、
きゃりーぱみゅぱみゅのロンドン公演にも行ったそう。

だからなのか?東京バージョンのビデオも存在します。

● Charli XCX / Boom Clap (Tokyo Ver.)

ビデオはこっちのほうが好き。(●´艸`)

そしてなんだろう、このトーキョーのおしゃれ感。
日本人だと、この感じが出せない気がする…。

そんなわけで。

フレンチポップからロックバンドまで
幅広いアーティストから影響も受けているという Charli XCX,
もしよかったらチェックしてみてください◎