ミニトマト

[旧ブログ “うつくしきものたち。” 過去記事]

葉っぱや茎に少し触れただけでも
青臭いトマトの香りがしっかり手に残ることを知った今日この頃。

ミニトマトのかわいい花が鈴なり。

ミニトマト

トマトよりも、わたしは断然ミニトマト派。
ぎゅぎゅぎゅっと甘みも味も濃縮されているのが好きなのです。

後日。

ミニトマト

それはそれはたくさんの実が付いています。
でも全然色が付かない。

その後ようやく、

ミニトマト

色づいたミニトマト。

大切に、そしておいしくいただきました♪

※この記事は旧ブログにて「ミニトマト」(2015/05/18),
「続・ミニトマト」(2015/06/12) のタイトルでアップしていたものを
合わせて加筆・修正し、再アップしたものです。