” Santana feat. Rob Thomas / Smooth ” の色気にクラクラ

[旧ブログ “うつくしきものたち。” 過去記事]

先ほど MTV の歴代グラミー賞受賞者特集を見ていたら
あぁこの曲!というものが出てきたので、思わずわたくしも出てきました。

リリースは 1999 年。
リアルタイムで曲を知ってはいましたが
曲のよさに気づいたのは三十路もとうに過ぎてから。

●Santana feat. Rob Thomas / Smooth

サンタナとロブ・トーマスの「スムース」です。

当時は耳触りのよい曲ね~程度でしたが、
何年も経ってたまたま耳にしたとき、曲の色気にクラクラきて一度で落とされました(笑)。

ロブ・トーマスの声も魅力的ですが、それよりなによりサンタナのギター!
ギターで色っぽさ・艶っぽさを感じたのは今のところこのときだけです。

ダンス・ミュージックなどにありがちな、
露出多めの恰好をした女性が踊ったり、セクシーな視線を投げかけたりといった
分かりやすいものではないのがこれまた。

ロブ・トーマスのセクシーな歌声、
ビデオに登場する美しい女性の妖艶なさま、
詳しくは存じませんが、歌詞も顔を赤らめるようなロマンチックな内容とか、
そしてそれらにも負けない色気を発し続けるサンタナのギター。

これでもかこれでもかと、オトナなラブソング。

歌詞を詳しく知らない分、まったり心地よく聞けるので
ウォークマンに入れて長時間移動の際のお供にしております。

ちなみに、ロブ・トーマスはこの曲が有名かと。

懐かしいわぁ。CD も持ってる。

“Smooth” はサンタナを尊敬するロブ・トーマスが彼をイメージして作った曲。
ちょっと落ち目だったサンタナはこの曲のメガヒットで再び息を吹き返しました。
アルバムではいろんなアーティストとのコラボを実現させています。

それにしても、”Smooth” で目にする南米っぽい場所の熱気に興味津々。
アジアの夏は散々経験しているので(笑)、違う国の夏も感じてみたい。
南米、行ってみたいわ~。

ではでは、また◎

※この記事は 2015/02/15 に旧ブログにて「ギターの色気」のタイトルで
アップしていたものを加筆・修正して再アップしたものです。

トップへ戻る